本文へスキップ

 
障がいのある方々が、必要な支援を受けながら地域で生活し、日常生活が保障されるよう、入所、通所による生活支援、創作的活動等、各種福祉サービスを提供しています。

法人概要concept

【 本部 】

(法人名) 社会福祉法人 鶴翔会
(理事長名)  渡部 正吾
(設立年月日) 昭和62年8月
(所在地) 〒969−6409
       福島県大沼郡会津美里町小沢字牛首甲1213−3
(電話)  0242−78−2426
(FAX) 0242−78−3217
(組織図)「組織図.pdf」 へのリンク
(定款) 「定款.pdf」 へのリンク

【法人基本方針・沿革】

どのように障害が重くとも必要な支援を受けながら地域で生活し、日常生活が保障され、利用者自身の立場に添って福祉サービスを提供することを目指していきます。


【 基本方針 】

1一人ひとりの健康と安全を第一に考えます

 利用者が健康で安全に過ごされるよう十分に配慮し支援します。

2個人の尊厳を守ります

 利用者に敬意をもち、プライドを傷つけないよう気配りします。また、その人の持つ個性や長所を引き出すような支援をしていきます。

3利用者の「つぶやき」を大切にします

 利用者の「つぶやき」に耳を傾け誠実に受け止め共に考え、その人らしく日常生活が楽しく送られるよう努めます

4住み慣れた地域社会での生活を大切に考えます

どのように障害が重くても「地域社会のかけがえのない存在」として、当たりまえの社会生活ができるよう積極的な地域活動を推進します。


 
 【 法人の沿革 】

昭和62812日  社会福祉法人鶴翔会設立 

初代理事長 羽金 與平氏就任

昭和63年 81日  精神薄弱者更生施設「ゆきわり荘」開設(定員50名)

平成541日   精神薄弱者地域生活援助事業「グループホームあいづ寮」開設

                   (定員4名)

平成16512日  指定居宅支援事業(短期入所事業)ゆきわり荘 事業開始 (空床型)

平成16129日  二代目理事長 渡部 正吾氏 就任

平成1741日   知的障害者地域生活援助事業「グループホーム木の実寮」開始

                   (定員4名)

平成18101日  あいづ寮・木の実寮・ゆきわり荘(短期入所)は、障害福祉サービス

                    事業へ移行

平成21101日  相談支援事業所「ゆきわり荘」事業開始

平成2241日  「ゆきわり荘」は、障害者支援施設へ移行し

            施設入所支援(定員50名)・生活介護(定員50名) 事業開始

平成2461日   障害者支援施設「ゆきわり荘」の定員の変更

            施設入所支援(定員50名)・生活介護(定員60名)とする

平成25年4月1日    障害者支援施設ゆきわり荘の従たる事業所「ゆきわり荘あみーち」を会津坂下町に開設

平成2541日   相談支援事業所「ゆきわり荘」を「ゆきわり荘あみーち」2階に移転

店舗イメージ

社会福祉法人.鶴翔会

社会福祉法人 鶴翔会

〒969-6409
福島県大沼郡会津美里町小沢字牛首甲1213-3
TEL.0242-78-2426
FAX.0242-78-3217